モバイルルーターは安定の通信速度を発揮

ネットの契約を見直したい、これまで某社から送られてくる明細を見てそう思っておりました。
要望は月額料金が抑えられて、工事のために業者の相手をしなくて済むこと、設定が楽に行なえるなど、それにピッタリマッチしたのが「GMOとくとくBB」です。
ある程度、契約を勝ち得るための謳い文句が入っているとは感じていましたが、それも許容範囲内かと思っています。
良かったところでは、比較的速度が安定しているところです。無線オンリーの通信となるので、ネットゲームを楽しんだりオンライン経由のアップデート、ダウンロードなどに不安がありました。
しかし安定した通信速度を保ってくれているのか、途中でフリーズしたりダウンロードで半日以上を費やすなんて残念な状況にならずに済むことが出来ています。
契約はギガ放題プランなので通信容量を気にすることなく使い放題、料金も前の契約に比べて約1500円近くリーズナブルになってありがたいです。
7GBプランだともう少しコストが抑えられるのですが、数百円をケチって制限が発生するため選択肢としてはなしですね。
気になったのは3年縛りの契約であるところ、しかも24か月以内に解約した場合の違約金の額が高い、3年使い続ければ問題ないとはいっても不測の事態もあるのでどうにかしてもらいたいところです。
あとキャッシュバックと言う嬉しい特典が付いてきますが注意点も少なくありません。
まず契約した端末によって、貰える額が変動するのです。1000円から3000円くらいの開きがあることを理解しないといけません。
またキャッシュバックの方法は後日メールで知らせてもらうのですが、うっかりしやすいので注意が必要、さらに口座に振り込んでもらうための登録も必須といろいろ手間が掛かります。

WiFiマニア
価格ドットコムでモバイルルーターを見る

あるととても便利なモバイルルーター

私が住んでいるところは田舎なのでフリーWi-Fiもほとんどありません。
たまに、チェーン店などでは利用できますがほとんどの場合携帯会社の通信を使うのですが、そうするとどうしたって容量が足りなくなってしまいます。
私の場合、映画やドラマを見ることも多くそうすると高画質になるとすぐに携帯会社と契約している容量に達してしまいます。
なので、ストレスを減らすために携帯できるWi-Fiを契約しました。やっぱり外出するときは特に使い勝手がいいです。契約する前は、通信容量が気になって動画は絶対に見れなかったです。
でもポットWi-Fiにしてから、外出先でもネットで聞くラジオも通信料を気にせずに聞けるし、YouTubeでも長時間の動画も気にせずどこでも見られるので凄く便利になりました。
やっぱり、年々動画の質が良くなったりネットでゲームするのにも容量が沢山いるので、やっぱりスマホだけのギガが全然足りないので、通信料の上限がないのはありがたいです。数年前は、安いプランで月の通信料が7ギガまでしか使えないものを契約してたんですが、この数年でネットに掛ける時間が大幅に多くなって全然足りなくなったので、私は上限がないプランに変更しました。
そのおかげで、ネットの高画質な映画やドラマを心置きなく見れるようになりました。
でも最近では、動画を見すぎて三日間で10ギガを超えるときもあって通信速度規制がかかることもあるんですよね。それはちょっと困るんですよね。一番ネットを使う夜の時間帯に速度が遅くなるので映画をストリーミング再生すると画質が悪くなってしまうんですよね。ホームページをみるとかには支障はないのですが、そこはちょっと辛いです。

どんなときもモバイルWIFI使用体験談

どんなときもWIFIは主要3キャリア「ドコモ、ソフトバンク、au」のLTE電波をどこでも使用できると聞いて使いだしました。

月額3480円でデータ通信料無制限というのは、私のような外でスマホを使いまくる人間には大変魅力的です。

私はドコモのスマホを2台とauのスマホを1台持っています。

メイン端末含めて全てゲームのために持っています。ヘビーゲーマーにはサブ端末というのが必要となるのです。

普通のキャリアデータ通信ですと、1端末でも3480円で使い放題というわけにはいきません。ゲームで使用するだけでもあっという間に5GBぐらいは、いってしまいます。

グーグルククロームも家で使っている分には気になりませんが、外で使うとなるとかなりのデータ通信を利用しています。

それなりに大きいパケット定額に加入していないと、あっという間に通信制限がきてしまいます。

特に動画の視聴はとてもパケットを食います。外出時にユーチューブをよく観ますが、もし定額制モバイルwifiを使っていなかったらあっという間に制限を受けます。

その点でもどんなときもWIFIは非常に役立っています。

「どんなときも」というキャッチフレーズの元どこでも使えるのか試したくて、友人とキャンプに行きました。そこでもゲームをプレイして電波をキャッチできるのか不安だったのですが、問題はありませんでした。

山と言っても高山ではなく、いわゆるキャンプ場だったので掴めたのかもしれませんが、今のところドコモ回線とau回線どちらも問題なくどんなときもWIFIで使用できています。

端末とキャリアと測定場所にもよりますが、100MBPS近くでることもありますし、10MBPSのときもあります。

複数の端末を所持している人や、常に動画視聴をする方には大変おすすめです。主要キャリアの大容量定額パケットはとても高いので、どんなときもWIFIは大変重宝しております。

値段が安くコスパが良いポケットwifi

どんなときもwifiを半年ほど使っています。

大抵のポケットwifiは容量制限がかかっているのが多いですが、私の用途だと100GBを余裕で越えちゃうんですよね。だいたい月々180から200くらい使います。なので無制限プランが月額3500円の、どんなときもwifiと契約してみました。制限付きでもこれよりも高い所は結構あると思います。ちなみに以前使っていた無制限プランは約5千円でした。

まず悪い点から書くと、クラウドSIMは正直微妙かなと思います。

クラウドSIMは複数の回線を自動的に切り替えて、一番電波の状態が良いところを使う、というシステムです。私は普段はソフトバンク回線を使っており、実測で30Mbpsは出ています。それで問題なく使えているのですが、場所によって他の回線に切り替わる事があり、逆に速度が結構遅くなってしまうことがあるんです。できればどこの回線に繋がるというのはこちらで選びたかったです。

ただ、普段の使い勝手はそんなに悪くないです。自宅の中でも旅行中でもどんなときもwifiを使っているのですが、ほとんどどこに行っても使えています。田舎の高速道路のトンネルで動画を見たこともあったのですが、普通に見れました。 「使い放題」というのもガチです。毎日8GBとか使っているのですが、速度制限がかかったことは一度もありませんでした。極端な使い方をしない限りは問題ないと思います。極端な使い方というのは、例えば違法ダウンロードとかです。仕事やエンタメで使う分には特に制限を気にする必要はありません。

速度も速いです。だいたい20から30Mbpsは出ており、先ほど書いたとおりソフトバンク回線である限りスピードに不満はありません。

あと、バッテリー持ちも良い。12時間持つバッテリーが入ってるそうなのですが、出かけた先でバッテリーが切れたことはないですね。

意外と良かった!どこでもWiFiを使った体験談は?

私は過去にどんなときもWiFiを使っていました。とても便利でかなり重宝していたので、その体験を紹介します。

何故使おうと思ったのかというと、仕事の関係で外でパソコン等を使うことが多かったので、あると便利だと思ったからです。カフェなどで仕事をすることも多いですし、少しの休憩時間でオフィス以外でも使うことが多かったので利用することを決めました。また、どんなときもWiFiは田舎や海外でも通信が出来るという優れものなので、良く仕事で電波が通りにくそうなところへ行くことが多いため、どんなときもWiFiは重宝するのではないかと思ったからです。

そして、実際に使った感想は「思ったよりも使いやすい」ということです。どこでもネットが使えるのですが、通信速度などは期待できないと思っていました。ですが、実際は思ったよりも速度が速く調べごとをする分にはまったく問題のない範囲でした。もし、動画などを見るなら時間帯によっては速度が遅くなるかもしれませんが、私は仕事で使うだけなので、問題がありません。思ったよりも快適なことに驚きました。また、仕事で海外へ行ったときも問題なく使えたので、出張などが多い人や田舎に住んでいる人にお勧めだと思いました。

デメリットは特に感じませんでしたが、あえて言うなら3年以降になると月額料金が上がることですね。これは、少し残念ですが、他のポケットWIFI等でもあることなので、他のものと比べても大きなデメリットにはならないかと思います。気になるなら 2年で解約するという方法もあると思うので考え方次第だなと思いました。

興味がある人は参考にしてください。